gollaの一眼レフ用カメラバッグを買ったよ!!!

 


ワタクシ今までカメラを持ち出す時は、カメラのキタムラで1900円ほどで売っておりましたグレーのトートバッグに入れておりました。
安いけれども大容量で、カメラだけじゃなく資料だのタオルだのケータイだの、こまごましたものが一緒に入るのでそれなりに便利ではあったのですが、イマイチ「カッコいい」バッグではなかったのですね。
今回、在宅で仕事をする上でひょっとしたら撮影の仕事も入るかもしれないというわけで、ちょっぴりカッコいいカメラバッグを探しました。

目をつけていたのがgollaのキャムバッグ。
ずいぶん前にカメラの雑誌で発売予定のニュースを見て「いいな~」と思っていたのですが、今回改めて探してみてびっくり!その後、毎年(のように)新しいデザインが発表されて、以前のデザインは発売予定どころかもう売ってないではありませんか!

ピーンチ!!

私がほしいのは赤なんですけどね、現在発売中の「赤」は↑こんな感じ。

悪いとは言わないけど、私が「カワイイな」と思った最初のデザインとは違うんですよ(´・ω・`)
他の色のデザインも、決して悪いとは思わないけどやっぱり最初のイメージが強烈なのか、どうもピンとこない。

というわけで名残惜しくぐずぐず探しておりますと、なんと!Amazonに売れ残りなぜか旧モデルが売っているではありませんか!
もう、ここで迷っている暇はない!ということでポチっとしてやってまいりましたのがgolla 1眼カメラバッグ DORA ドーラ レッド G408でございます。


大きさは、イチデジの中ではミドルサイズと思われるE-3に25mmの単焦点をつけて入れた時がこんな感じ。


いつも出かける時に持ち歩く望遠レンズとスピードライトをムリっと入れてみたところ。前面のポケットには、かんたんなレンズクリーナーのセットとクローズアップレンズを入れてみました。


背面とフタになる部分にもポケットがあるのですが、あんまり入れすぎるとちょっとカッコ悪くなってきます。一応背面に折り畳み式のレフ板を入れて、フラップの部分には何も入れずに閉じてみると←こんな感じ。
ちょっとおデブさんですかね(;´∀`)


ちなみに、身長160センチのおばさんが肩から掛けてみると→こんなサイズになります(ドアについてる鏡に映したので写ってる範囲が狭くてスンマセン)。
このサイズで、イチデジ本体と交換レンズにスピードライトが入っていると思えば、なかなかコンパクトかつオサレなのではないでしょうか?

問題は、サイズがぴったりでカメラ周りのもの以外は入れられないため、実際にはこれ以外に資料やケータイを入れるものを別に持っていかなければいけないことでしょうか。
でも、これ以上大きくておしゃれとなると、いまのところ目をつけているのはJill.eくらいになってしまうんで、お値段もぽぽぽぽーんと跳ね上がってしまいますゆえ、しばらくはこちらを使い倒させていただきたいと思っております。

というわけで、カメラおばさん、オサレバッグを買うの巻でした!!

Share on Facebook