XPERIAのストラップとしてハンドリンカー EXTRAをゲッチュン!

iPhoneにはなくてXperiaにあるものな~んだ?
それはストラップをつけるところ~~♪
ちゅーわけで購入後1カ月を経て、私のXperia環境もほぼ整ってまいりました。最後の1オシとして購入したのがストラップであります。
そもそも本体ぴったりのケースを選んだということは、保護用のジャケットはつけられないということで、落下などはもってのほか!ペッ!という状況のワタクシのXperia。
手が滑ったことによる落下を防ぐためにも、最近ちょっぴり流行っていると聞く指をさしこんで落下を防ぐリングストラップなるものをしてみんとてすなりと思いまして、探してみました。
いろいろカラフルでカワイイタイプもあったですが、つけるモノがXperiaですから、あんまりカラフルとかファンシーとかじゃね~、というわけで選んだのがカラビナタイプのハンドリンカーEXだったわけですね。


指を通すリングのところがカラビナになっているので引っ掛けることができる。つまりバッグの中にしまいこみたくない時(すぐ連絡が来ることが分かってる時とか)にはカラビナでバッグやベルトループにひょっこり引っ掛けておけば、とり出しも容易というわけです。
しかもカラビナでありながらネックストラップに簡単に取り付け・取り外しができるというギミックにΣ(´Д`*)キュンッ!!ときました。


ちなみにネックストラップまで取り付けて、なおかつケースに入れた状態は←こんなん。
ケースはぴったりしているので首から下げていても落ちないし、必要な時にはカラビナ中央のボタンをぽちっと押せば取り外し簡単。もちろん取り付けもワンタッチ。
こりゃ~い~じゃないですか!
ただ、私……実はケータイを首から下げていると、その重みで肩が凝って偏頭痛が起きてしまうので、ネックストラップを使うことはたぶんないのです。
そういう人にはカラビナ単品タイプもあったのですが……。
そこはやっぱり、こういうギミック好きにとっては「ネックストラップに簡単取り付け・取り外し!」というギミックが大事なのであって、それを使う・使わないはまた別問題だったのですね!
ちゅーわけで3、4回取り付け・取り外しを楽しんだ今は、ネックストラップは引出しにしまわれております’`,、(‘∀`) ‘`,、
カラビナ部分は、ちょっと指が太めの女子の親指でもすっぽり入るサイズ。男性でも親指以外は余裕でしょう。
ケースから出すときにまずカラビナ部分に指を入れて、ケースのベロを引っ張ると、ムリッとXperiaを引っ張り出してももう飛んでいく心配はナッシング。
唯一の欠点は、寝ながら使う時には必ず指を通しておかないと、ぶらぶらしてすごく気になる。
ただ、そうすることで逆に寝落ちしそうになった時につい手が滑って顔にガツン!ということもなくなるので、ある意味神がかり的に便利な一品かもしれませぬ。
とりあえず、オススメ!!