一昨年評判になっていたような気がする遠赤外線電気パネルヒーターを買ったよ!


今まで我が家にはエアコン1機だけしか暖房器具がありませんでした。
かなりの大迫力エアコンとはいえ、さすがにマンション1戸を隅々まで温める力はなく、冬は裸足でいると足が冷え冷え。おまけにエアコンガンガンなので乾燥し放題、風邪菌繁殖し放題!
というわけで、今年はそろそろ暖房を買おうということになったのであります。
但しワタクシ、最近流行り(?)の扇風機みたいなハロゲンのデザインがでーっきらいでして、できればちょっとカッコイイのが良かったのです。
かといって、オイルヒーターは困ります。
以前子どもが生まれたばかりの時「空気が汚れない」という文句に踊らされてまんまとオイルヒーターを買ったんですが、温まらないわ、電気代は食うわ、挙句の果てにはオイルが漏れてサンザンな目にあいましたんでね、いわゆるオイルヒーターはどんなにカッコよくてもイヤ。
てな条件のもと、頭の中は「学生がデスクの下で足元を温めるパネルヒーターみたいなヤツのカッコイイの」というイメージが出来上がりまして、それにかなり近かったのがこのTOYOTOMIのDeuxR POELEだったんですよね。


ってなところで書きかけのまま放置してしまい、結局冬を越してしまいましたが(汗)、結局、この冬はエアコンをかけなかったッス。
部屋がどの程度温まっていたかは定かではありませぬが、エアコンを使っていた頃より「寒くない」感じがしたのは確か。特に足もとがそれほど寒くない感じだったのが、ちょっと驚き。
あとはこの手のものの特徴として、寒い時にまん前に陣取って温まれるというのがいいッスね。遠赤効果か、身体や床が温まった感触が長続きするのがステキ。
使わない時はパタンと畳んでおけるので、日が入って暖かい昼間なんかは邪魔にならないようによけておくと、一層「これにしてよかった感」が味わえるのでお勧めです!