Wii Fitを買いました~~!!!!


amazonで15000とか基地害みたいな値段をつけられているWiiフィット(「バランスWiiボード」同梱)(これを書いている時点ではamazon自体が定価で売ってますけどね)。
発売直後~年末はどこに行ってもフツーに売ってたんで「いつでも買える」と思って油断こいてたら、年が明けたらとたんにあちこちで品切れして焦りました。
子どもがお年玉を待って買うような商品だとも思えないんだけど、アレすかね、正月太り解消のために思わず親が買っちゃったみたいな感じッスかね。
ちょびちょびゲームコーナーを覗いていたら、昨日ようやく新品在庫アリを発見、購入してきました!


とりあえず、遠くにお出かけ中だった夫に「買いました」メールを送るためにケータイ撮影。
内容は、毎日の体重&BMI管理、ソレと共にバランスをチェックするミニゲームを行うと「バランス年齢」なるものを出してくれて「毎日の健康管理に役立てましょう」的機能と、「ヨガ」「筋トレ」「有酸素運動」「バランスゲーム」から成るトレーニング機能の2つでの構成。
毎日のチェックを行うとカレンダーにハンコを押す仕様といい、たくさんやるとゲームなんかが追加される仕様といい、脳トレみたいな感じ。…脳トレを2週間で挫折したワタクシとしてはちょっと先行き不安。
「重心」とか「バランス」とかは最初のうちあんまりピンとこなかったんですが、ヨガをやってみたら、あるポーズをしている時に自分がどこに体重かかってんのかがハッキリ判って、初めてヨガを楽しいと思いました。
逆に「これ、ホントにあってる?」と不安になるのが筋トレっすかね。
生涯一文化部員みたいな運動と無縁のワタクシに対して、92点とかつけて「筋肉大王級」の称号とか与えるんですよ。ありえないでしょ。いや、うれしいからたくさんやりまくっちゃいましたけどね。
一番ワタシがはまったのは、有酸素運動のメニューにあるフラフープ。
ホンモノのフラフープほどシビアじゃないので、イヤッホーゥ!とか言いながら無駄に腰を回してればバシバシ回転数が増えていくので、なんか燃えます。ゲームでフラフラになったのは、wiiスポーツのボクシング以来でしょうか。
フラフープばっかりやりすぎて、今日は腰が痛いッス。


ちなみに、やっている最中に猫が「何してんの?遊んで」と一緒にバランスボードに載ってきたら、「体重が変わってますが、続けますか?」と表示されました。
大体の体重で個人を認識してるんですかね。
バランスボードは、人が肩幅に足を開けるくらいの大きさがあるわけで、結構デカイです。殿方がいきなり買って帰ると、奥様に「どこにしまう気なのよ!」って怒られる可能性があるので注意が必要です。


我が家の場合は滑りがいいマットの上に載せて、ソファの下に収納できました。
※但し実際ゲームをやる時はマットから降ろさないと、やってる最中にボードが斜めになって苦しい体制を強いられるので注意。
wiiフィットを買って一番驚いたのは、ダンナの重心がスッゲー安定していること。なんでしょう。剣道ですり足とかしてたせいでしょうか?重心はほぼ常に身体の中心で、しかもフラつかない。
…ちょっとジェラシー。
ビリーを挫折したワタシでも続けられそうな気がするwiiフィット、とりあえず脳トレを超える1ヶ月継続を目指して頑張ります!

Share on Facebook