箱

カルビーの限定販売「sweet chocolate×potatochips」が届きました~!
夏くらいにも1回販売されたんだそうですね。正直言って全然知らなかったんですけど、ある日会社で、「今日の12:00から数量限定で販売されるんだって」と聞いたので、新しもの好き・限定品好きとして、とりあえず買い求めることにしました。(←バカ)
数量限定だと聞いていたので買えるかどうか…と思ったんですが、昨年DS Liteの入手を試みていた頃のバトルに比べれば、ラクショーで購入できました。多分、5分間くらいは商品があったと思います。
で、意外に待たされたものの昨日現品が届きましたので、早速実食!


カップ

箱を開封すると、↑こんなカップが6個入ってました。ふーん、これが6個で2000円なんだ~。しかも、送料+クール便料金で、実質6個で2815円なんだよね。ふ~ん。
ワタシはものの値段を見ないで買う方ですが(まあ、もちろん100円~1000円単位内のものだけですけどね)、カップの形等から察するに、内容物は結構少なそうだよね。ふ~ん。
開封

但し書きにあるように冷蔵庫で保管しておいて、食べる前にしばらく放置、常温に戻ったところで中のフィルムの袋を開けてみると、↓こ~んな感じ。
ブツ

そして、1個取り出してみました。
ロイズのポテトチップチョコに比べると、チョコが厚くて、ボテッとした感じ。で、撮影後おクチにポイッと放り込んだところ…。
チョコうめぇ。
チョコレートにこだわったというだけあって、しつこくなく、かといって苦くなく、トロッととろけてくれます。確かにチョコはんまい!
で、ポテトは…。
えーっと、どちらさんで?
っていうか、ロイズのポテトチップチョコをイメージして食べたのがいけないんでしょうか、一瞬、ポテトが分かりませんでした。塩味はつけていないようで、「しょっぱいところに甘いチョコ!?え?ホントに?ウソ、そんなの聞いてな~い。そんなギャップに、ワタシ、ノックアウトされちゃったみたい、セ・ン・パ・イ」みたいな意外性はあんまりありません。なんというか、ポテトが馴染みすぎてあまり分からないくらい。
コレ、別にポテトじゃなくても同じような歯ごたえのものだったらよかったんじゃないか…という気がしないでもないですが、とにかく、チョコが美味いので食べてしまいました。
食べ終わってしばらくすると、口の中は何故かポテトの味だらけ。チョコを食べた感覚は全くなくなってしまって、ポテト風味のみが残る…。不思議。
というわけで、とにかくチョコがンまいので、1回食べてみるのはイイと思います。ただ、これが6カップで2000円…ってのはどうでしょうね、ちょっといいお値段のような気がします。なので、友達同士でワイワイ言いながら試し買い&試食するのがいいんじゃないかと思います!