auからMNPを使って、DocomoのP704iに乗り換えました~。


えー、ワタクシはDocomoとかYahoo!とか、その業界のナンバーワンとしてイバリ腐っている(ようにみえる)企業が好きではないので、ケータイはauをずっと使い続けていました。
が、最近どうもauの端末に魅力を感じなくなってしまって、なおかつ、旦那様の会社でauの電波が入りにくいという事情を鑑みた結果、Docomoに乗り換えてしまいました。
選択した機種はP704i。若い女の子が持ちそうな機種なので、ちょっち恥ずかしいですが、薄くて小さいスライド式ってのに惹かれました。


ワタシはDOCOMOのケータイは伝統的にマリオで固める方針。メニューも自作しました。
結論から言うと、結構いいッス。
とりあえず、まとめてみると…。
【気に入った点】
■受信済みのメールを見るとき、送信済みメールも同じ一覧で表示できること。
 ケータイでメールしてる時って、結構ノリだけで短いメールやり取りしたりするじゃないッスか。後から見たとき「なんでこんな会話してるんだろう?」って思ったり、「そうそう、このとき面白かったんだよね~」なんて思ったりすることがあるんで、こっちが送ったものも一緒に見られるってのは、小さな機能だけどとてもウレシイ。

■薄くてステキ
 今まで使ってたケータイ(au G’sOne WINことW42CA)に比べると、ホントに薄い。尻ポケに入れてると、入れてることを忘れそうなのでコワイくらい。


まあ、そもそもターゲットやデザイン目的が違うからG’sOneが厚いからダメだったとは思わないけどね。

■キーロックの仕組みがステキ
 スライド式を使うのは実は初めてなので他の機種もそうなのかも知れないけど、「閉じて○秒後には自動でキーロック」「しかもスライドして開ければ自動的にロック(一時)解除」という仕組みに感動。これで前面キーも気にせず使えるようになりました。
■イルミネーションバーがスライド時に指をひっかけられる
 最初は気付かずに画面を親指で押さえてスライドしてたんだけど(ボタン部分はキツキツなのでココで押そうとするとボタンを押しちゃう)、イルミネーションバー部分が飛び出していて、ここに親指をかけて押すとラクにスライドオープンできる。
【お気に召さない点】
▼薄すぎてバイブがビーっっていう
 本体が軽すぎるんでしょうね、振動するときに本体そのものがビーッって鳴っちゃう。壊れるかと思うくらい。軽いケータイだから、バイブはもう少し振動が小さい方がいいんじゃないでしょうかね。

▼カーソルキーの真ん中を押すとデスクトップ選択になっちゃう
 auだと、センターキーを押すとメニュー画面だったので非常に使いにくい。しかも、デスクトップあんまり役に立たないし。

▼前面キーが詰め込みすぎ
 閉じたときのキーの数が、カーソルキーを1と数えても10個もある。しかも、その中にほとんど使わないテレビ電話ボタンとマルチボタンがあって、間違ってその2つを押したときには憎さ10倍。
あとは、P704iのせいじゃなくてDocomo全体の問題なんだと思うけど、Googleのサービスが見られないものが多い。
auでは全部見られたので全然気にしなかったんだけど、ケイタイ用のページがあるのに、ssl認証かcookieの関係で見られないものが多い。
ワタシはGoogleサービスにほとんど依存しているので、ケータイでは何も出来なくなってしまった。トホホ。フルブラウザを買わなきゃ。
まあ、でもいろいろ総合した結果、なかなかイイ!んじゃないでしょうか。
しばらくはコイツで遊ぼうと思います!