aromamo

お母さん、これ美味しいよ!!
いやぁ、久しぶりにコーフンしました。
スタバのエスプレッソビーンズは確かに美味しいんですが、残念ながら通勤路より少し外れている上に、出勤前にはお店が開いておりません。そのためどうしても出勤前の「仕入れ」はコンビニになってしまうわけです。
そのコンビニのチョココーナーでふと見つけたコーヒー豆の写真つきのパッケージ。
久しぶりに豆inチョコだと思って買ってまいりました。すると…!


結論から言うと、豆は入っておりません。
ところが、噛んだ瞬間から口の中に「ワタクシ、コーヒーでございま~す」と声高らかに広がるコーヒーの香り。豆そのものがゴロンと入っているのではなく、微粉砕コーヒー豆が配合されているのだそうな。微粉砕といっても、カリッとした豆の歯ごたえは残ってるかなぁと思ったんだけど、それもなし。でもホントに口の中にはコーヒーの香りが広がるッス。
チョコは甘いけど香りはビター、甘すぎず、苦すぎず、マジ気に入った!
これはもう、コーヒービートなんかを食べてる場合じゃないッスよ。いや、コーヒービートも好きだけどね。
この感動を誰かに伝えようと会社の人に分け与えたところ、1勝2敗。1勝の人は、炭酸コーヒーが好きだったり100%カカオが好きだったり、ポーションが美味いと言ってたり、ワタシに負けず劣らず不人気好きの人ですので、もう、aromamoには消えていくフラグが立ったも同然!
みんな、コンビニのチョコ売り場に急げ!!
いつになくコーフン気味のワタクシからでした。