た、大変なことになりました!
なんとダンナが入り口横の部屋を息子に譲り渡すという決意をしたのであります!
もともと、ワタシの旦那様は、ギターとかアンプとかを買い込んでスペースを圧迫しており、その荷物がイヤ~ンなワタクシは「新居では部屋を一部屋与えるからそこに荷物を入れて外に持ち出すこと罷りならぬ」という方針だったのです。
ところが、そのギターとアンプ(と400枚超のCD)を処分して、時計を買おうかななんて言い始めたではありませんか。そうすると和室の上にウッドカーペット引いて息子の机を置こうとしていたのがぜ~んぶリセット、「和室をつぶすか否か」から問題が再スタートになるんですよね。
もともと息子の勉強机を置こうとしてウッドカーペットを敷こうとしていたわけで、そういうものを置かないのならば和室は和室で残してもいいわけですよ。ただし、ニャンコを飼う予定でおりますので、「ニャンコがツメを研ぐ」のと「ダニ」が心配…。
でも、調べたところ「畳の上にウッドカーペット」もダニの温床になるっちゅーことじゃないッスか。畳を上げて上にウッドカーペット…となると、下の部屋への配慮で防音対策をしなくてはならず、結局リフォーム扱いですよね。(マンションで和室→洋室リフォームしようとすると、階下のお宅や管理組合なんかにOKとらなきゃならなくて、結構面倒なんですよね。)
もうどうしていいやら判らず、とりあえず「タタミ」で検索をかけておりましたら、ワタクシのモヤモヤを払ってくれるかもしれないものを発見いたしました。それがデニムフロアでございます。


この商品、畳表の変わりにデニムが貼ってあるのです(厳密には多分違うんだろうけど、そんな感じ)。表面のデニムは傷んできたら張替え可能、ってのも畳っぽいですよね。
スッゴク気になるんですが、なぜか施行例の写真がみ~んな小さくて、イマイチイメージが湧かないんですよ。しかも、見た目は頑張ってイメージしたとしても、足ざわりというか、感触がイメージできないんですよ。畳みたいな柔らかさで、でもあのイグサのチクチクがなくて、って自分の知らない世界が想像できずダンナの説得に至っておりません。
それにしても、最近のリフォームブームで「和室を洋室に」という要望がたくさんあるのは確かなので、こういう「畳の替わりに敷くことで、防音対策など気にせずリフォームできます」っていう商品、売れると思うんだけどな。
どこか作らないかなぁ。

商品名:デニムフロア
価格:1畳15,000円(こちらのサイトの価格です。取扱い畳屋さんで違うようです)
取扱い店舗一覧
※ここで掲載してなくても、取り扱ってるところはあるようです