いや~。あと半年ちょっとで新居完成ですよ。
思ったほど貯まっていない銀行の貯蓄口座の残高を見て、買うものと買わないものに仕分けする作業が始まっております。トホホ。
キッチン用品は、見れば見ただけほしくなるのですが、ワタシあんまり料理好きじゃないしぃ~、別になくてもなんとかなるしぃ~とか思って割と「買わないもの」に分類されつつあったのですが、先ほど、買うことを決意した物がございます。
それがクイジナート「6-Cupクッキングボックス」なのであります!やんややんや。


以前炊飯器は一応チェックしたんだけど、まあ、普通の炊飯器に比べればカッコイイと思うけど、イマイチこう、アツクなれなかったんですよ。
ところが、このクッキングボックスは違います!炊飯器じゃなくてクッキングボックスだし。でも炊飯できるし。タイマーとかそういう機能がついてなさそうなシンプルさも、炊き上がり30分ならまあいいじゃないッスか。家の炊飯器、早炊きにしても1時間かかりますヨ。
なんというか、この、「炊飯器」という呪縛から解き放たれている姿が好きです。炊飯器というと、丸いボディに圧力を逃がさないよう立派なフタに蒸気吹き出し口がついて、ボタンがいくつか並んでて…っていう炊飯器のイメージが一切ない。四角い、ガラスフタ、ボタン1つ。
カッコイイじゃないッスか。
詳しい使い方はこちらにありました。「炊飯ジャーでやってみよう」的な料理が最近よくありますが、考えてみれば炊飯器で別のことやってる間ゴハン炊けないじゃないッスか。その点こちらは、ちゃんと同時に蒸し物ができそうなのがグー。
というわけで、ワタシの中での炊飯器の購入予定商品がこちらに変更になったのでした!

■yamagami online store
■商品名 クイジナート「6-Cupクッキングボックス」
■価格 14700円(税込み)
●容量:1.08L(6合)
●寸法:W280 ×D245 ×H255mm
●重量:2.8kg(内鍋、ガラスぶた装着時)
●電源:100V 50/60Hz
●消費電力:650W(炊飯時)、30W(保温時)
●電源コード長:約1.2m(有効長)
●材質:ステンレス(本体)、PC樹脂(底板)、アルミニウム(内釜)
●付属品:内なべ、ガラスぶた、スチーマー、計量カップ、しゃもじ、取扱説明書