最近の新築マンションにはたまに「ディスポーザー」がついているものがあるらしいですね。羨ましいッス。今度購入するマンションにはついていないんですよ。
数年前に一度「マンション買うぞブーム」が我が家にやってきたとき、あちこちのモデルルームを検討の結果、ワタシのココロには3つのアコガレが叩き込まれたのです。それは「濃い色の床」「床暖房」「ディスポーザー」であります。
残念ながら、入居予定のマンションで実現できたのは「濃い色の床」だけだったのですが、まあ、致命的ではないと思っていました。
ところが。
なんとなく、「除湿機」探しの旅のついでに生ゴミ処理機を見ていたときでした。背の高い炊飯ジャーみたいな家庭用生ゴミ処理機が並ぶ中、異彩を放つ黒い物体が!しかもその説明には「生ごみ処理 ディスポー…」(←一覧表示なので名称がぶっちぎられている)の文字が!!
速攻リンクを押しました。そこに現れたのが「生ごみ処理 ディスポーザー グライディア」だったわけです。


ワタクシは「三角コーナー」というものの存在がキライで、現在も我が家に三角コーナーはおりません。排水部分のカゴに目の細かいネットをかぶせて、直接そこにポイポイしております。ただ、ディスポーザーではないので(当然)そのキチャナイネットは自分の手で取り出さなくてはならないし、マンションで機密性が高いせいか、排水口からイヤンなニオイが漂いがちなのです。
そんなワタシにとって、排水口ポイポイタイプのディスポーザーは、ほんに夢のような商品じゃったぁ…。
というわけで、グライディアの存在にドキドキしております。ついでに値段にもドキドキしております。た、高いッスよ、先輩。ボクチン、こんなものを本気で検討していたっちゅーのに、先輩、なんでそんなに高いッスか!?
といっても、生ゴミをすりつぶして処理するキカイだから安全性とかも考慮しなくちゃならないだろうし、仕方ないこともわかるのですが。
それにしても、今から予定外の20万円…やっぱダメだろうな~。やっぱこっちかなぁ…。

hhhome
生ごみ処理 ディスポーザー グライディア
■価格 198,000円(税込み)
■設置場所:流し台シンク下部
■取扱水質:粉砕装置による生ゴミ粉砕物+水道水
■モーター:整流子モーター
■電圧:AC100V
■周波数:50/60Hz共用
■電流:4.7A
■消費電力:400W
■回転数:8000rpm
■製品重量:3.9kg
■投入形式:連続式またはバッチ式(オプション)
■処理方式:ハンマーミル方式
■シュレッダ:固定式ステンレス鋼

Share on Facebook