サマーマンゴーブレンド

暑くなってきたので、水分摂取量が増えております。多分、この眩暈は水分取りすぎによる夏バテ状態なのでしょう。今日はダンナのトーサンカーサンが泊まりに来て焼肉だっちゅーに、これは大変です。ワタクシの身体よ、元気になりなサーイ。
を合言葉に、コンビニでピックアップしてきたのは『夏向きすっきり』とラベルに謳った『Welch’s SummerMangoBlend』であります。ウェルチかぁ、濃そうだなぁ…と思って逡巡したのでありますが、身体がどーにも甘くて冷たい物を求めていたのです。そういえば幼稚園のお便りに「甘くて冷たい物はよくないですよ」って書いてあったな。幼稚園児以下か、ワタシャ。


キャップを開けると一瞬、そのキャップがうっすら黄色に染まっていることに驚かされます。原材料名にはパッケージにはミカン(オレンジだよ。こういう形のものを見ると『ミカン』と表現してしまうのはオバサンの証拠なのかも。)と桃とマンゴーの絵が描かれておりますが、原材料名に食紅とか黄色8号(なにゆえ8号?)とか書かれてないので、多分これは果物の色でしょう。うわー。20%しか果汁が入ってないのに、こんなに染まっちゃうんだぁ…。
多少ヒキつつ飲んでみると。
えーっと、マンゴー入りって、どーしてもこういう味なのかな?桃とマンゴーが一緒だからか、先日のLipton PEACH & MANGO TEAによく似てます。Lipton PEACH & MANGO TEA、目下ワタクシ一番のお気に入りなんですが、これではどちらを買ったらいいか迷うじゃないッスか。
こちらはジュースなんだけど、いわゆる「ジュース」特有の後残り感がホントにないです。『夏向きすっきり』というのはウソではないかも。
ただ、夏にコレをガボガボ飲んでたら、ほんとにソッコーで夏バテするだろうな、って危惧は残りますが…。
とりあえず、コイツも5月15日新発売だったようなので、この夏は楽しめるでしょう。明日からはLiptonとWelch’sとヘルシアウォーターの参勤交代で攻めようと思いますッ!