ラブソファの間違いではありません、ホントにLabo Sofaという商品名なんです。
ワタクシ、基本的に「整然とした光景」が好きなんですが、時々、発作的にそれを壊したくなることがあります。つまり、そういう光景の中に突然「そこにあってはおかしいもの」を置きたくなってしまうのです。
このlabo sofaを見つけた瞬間、ワタクシの今まで選んできた家具が、頭の中で置き換わってしまいました。それも「室内に公園を」作りたくなってしまったのです。



以前、キッチンのゴミ箱を選んでいるときに発見した『グランドコーナー回転丸』と合わせると、「公園のベンチとゴミ箱」みたいじゃないッスか。これに、テーブル代わりになりそうな屋外用の灰皿を組み合わせたら、公園風で面白いんじゃないか?…なんてブツブツと頭の中で家具を組替えるワタクシ。
とはいうものの、このlabo sofa、80000円と結構なお値段です。受注生産だっつーことなんで、このくらいのお値段は仕方ないのでしょうが、庶民的にはソファに8万円はちょっと財布がイタイです。イタタイタタ。
他のベンチ風ソファも探してみたものの、ホントに「公園のベンチ!」ってカンジで座り心地悪そうだったり、ヤケに安っぽいビニール製で、余計なデザインが追加されてたりと、ちょうどいいものはなさそうなカンジ。
というわけで、我が家的には実現度が低そうな「公園風」のお部屋なのでした。

インテリア雑貨ショップ COCOA
labo sofa
■価格 84,000円(税込み)
■寸法 幅150×奥行76×高さ85cm(SH:34cm)
背もたれ、座面奥のクッション厚み7cm/座面手前のクッション厚み 10cm
■仕様 張地:アクリル/脚:アルミダイキャスト