なんか、あまりモノをおかずにスッキリしようと思っているのに、なんか気づいたら物が増えてるぞ。注意注意!
そんなわけで、ローテーブルです。
ソファを置く以上、ローテーブルをおかないわけにはいきませぬ。ワタシの実家はソファの近くにテーブルがないので、ソファでコーヒーとか飲んでると、ホント、置き場所に困るのです。
で、そろえる予定の家具を見回してみると、いくら床が濃い色だといっても、あまりにダークすぎるかな、という気がしたので、一応「ガラストップ」のローテーブルを探すことに。ところが「ガラストップ」と決めて探してみると、意外に「よくあるカンジ」感が強くなってしまった。ガラストップで、下にちょっとした物が置ける棚(その棚の形は千差万別ですが)があって…という。
そんな中、異彩を放っていたローテーブル・トレイドが、ワタクシの中でとりあえず候補NO.1となりました。


ローテーブルに「ちょっと雑誌を置いとくスペース」を作っている物は多いんだけど、こんな風に「マガジンラックと融合」させてしまったテーブルは珍しいじゃないスか。しいていえばこの木の「つるっと感」は安っぽいんじゃないかと心配されるところだけど、金額的にもまぁまぁ、そんなもんじゃなかろうか。
ただ、我が家では、多分このマガジンラックに少年ジャンプとか、ケロロ軍曹のマンガとかが置かれるであろうから、それほどカッチョヨク決まるかどうか判らないけど…。

■TAKARAYA
■ローテーブル・トレイド
■価格 20790円
■サイズ 幅900×奥行き486×高さ400mm
■天板 強化ガラス使用
■本体 塩化ビニル樹脂化粧合板、プリント紙化粧合板使用