以前、こんな感じのベッドが日本でも売ってればいいのにな~なんて書いておったのですが、本日ふと、似たようなコンセプトのベッドを見つけました。折畳式のフードがついている丸いベッド、ペティオのホールドベッドというものです。


ただし、このベッドいいかもな~と思ったのは、天蓋がついてるからとかじゃなくて、こちらで解説されていますが「沈み込む」形状になっているところなのであります。素材がフワフワして結果的に沈み込むんじゃなくて、すっぽりと身体を沈めるのって、猫が好きそうじゃないですか。一緒に寝てると、ムリムリお尻を押し込んできたりしません?
天蓋その他、ツクリがちーとチープっぽいところが気になるといえば気になりますが、まあ、お値段を考えると十分じゃないでしょうか。そもそも、猫の寝床は「寝てくれるとは限らない」という前提がありますので、お値段とツクリと用途がバッチリ合っている商品と言えなくもないんじゃないかと思います。歯切れ悪!