猫草

アビシニアンは短毛種ゆえ、毛玉がそれほどたまる方ではないと思いますが、それでもたま~に怪しい感じで「オエッ」とか言ってたりします。
外に出るわけでもないので、とりあえずネコ草を用意することに致しました。
せっかくいろいろカッチョヨク決めているので、その辺のタッパーみたいなヤツで栽培するのはイヤだな~と思っていたんですが、なかなか洒落たネコ草栽培セットを見つけました。


キューブ型の陶器の植木鉢と土とタネがセットになっているだけなんですが、受け皿がついていて、しかも鉢の底にはゴムがついているのですべらないし、鉢の底の穴に置く小さな網も入っているので、届いた直後から栽培可能という、小さな気配りがうれしい1品です。
土とタネは2回分くらい入っております(ちょっとずつ栽培すれば、3回くらいできるかもしれないくらいの量です)。当然、ネコ草そのものは何も変わっていないので、追加分はフツーのネコ草を買ってくればOK。
とりあえず、部屋の片隅に置いてあってもちょっとした観葉植物風に見える(但し、ネコが食べ散らかすので気を抜くと食いちぎられた葉っぱが散乱している)ので、なかなか気に入っております。

Share on Facebook