光クリエール

ニャンコがやってくる前に早々に買い込んだものの1つ、空気清浄機であります。
もう、ワタシはニャンコがやってきさえすれば色んなことがどーでもよかったのですが、ヒトツ心配していたのは「息子に猫アレルギーが出たらどうしよう」であります。
基本的にはワタシもダンナもアレルギーがない(または出てない)方ですので、息子も許容量が小さくはないと思うのですが、猫アレルギーって、ホントに突然出るらしいじゃないですか。
友だちは「高校生の頃イギリスに留学して、ホームステイ先の猫を抱いた瞬間アレルギーになった」と言っております。彼女は動物が大好き、猫だって好きなんですが、そのときから猫の写真を見ると鼻がむずむず、目がショボショボするようになってしまったわけですよ。カワイソーに。
で、そういうことが息子にも(まあ、ダンナにもね)起こらないとは限らないわけで、自分だったら「鼻がタレよーが目が腫れよーが猫オッケー!」と思いますが、家族にはさすがに我慢しろとは言えないですよ。
なんで、そういうクライシスをちょっとでも減らすために、空気清浄機の購入は必須だったのです。


ただ、実は空気清浄機ではアレルギー抑制は証明されていないそうです。
ニオイを抑える機能は力説しておりますが、アレルゲン除去については軽~く濁されています。
そんな中、ダイキンのフラッシュストリーマ 光クリエールというシリーズは、『電撃ストリーマ』というイカニモ強そうな名前の機能を持っており、全28種類のアレル物質を強力除去と、高らかに謳いあげているではありませんか。その28種類の中に、猫アレルギーの原因といわれる「ネコ上皮(猫のフケ)」もちゃんと含まれているわけであります。
コヤツが100%アレルゲンを除去してくれるなどとは思っていませんが、謳われてないよりは謳われてた方が「よし、まかせた」という気分になるじゃないですか。25畳まで対応という大容量も、LDKで頑張ってもらう身としては嬉しいカンジ。
というわけで、引越し直後から毎日頑張ってもらってます。
ニオイに関しては、猫2頭を放し飼いなわけですが、ほとんど気になりませぬ。写真のようにトイレの横に置いて使った場合、ニャンコがホカホカウンチョスを生成した5分後くらいに「あ、ゴメン、大っきいの出たね」と気付いて強運転開始するなど、ちょ~っとニブイ気がしないではないですが、少なくとも帰ってきたとき、朝起きたときに部屋の中に「猫のニオイ」がすることはありませんね。
アレルゲンは、家族にアレルギーが出てないので効いてるのか効いてないのか判りませんが、とりあえず、先日くだんの猫好き・猫アレルギーの彼女が遊びに来たときには、軽い鼻のムズムズくらいに症状は抑えられた模様です。
ただちょうどニャンコが歩けるくらいの奥行きがあり、我が家では渡り廊下と化しております。『チャイルドロック』は常にONしておかないと、ニャンコがいつの間にか勝手に電源を切ったりしてますので、気をつけよう!

Share on Facebook