ファンタジーローラー

ブリーダーさんご指定のフードがなかなか店舗で売っていなかったため、通販で購入してしまうことにしました。その折り、頼もうとしたショップで以前書いたファンタジーローラーを発見したので、併せて購入してみました。
うちの2ニャンは、とにかく「ヒモ」が大好きであります。
ヒモと見れば遊ぶ遊ぶ。いつまでもガシガシ遊び続けているので、ファンタジーローラーも気に入るに違いないと思っていたのですが…。


届いてみてビックリ。
な、なんだこのデカさは!!
っていうか、私が勝手に勘違いしただけなんですけどね、猫と一緒に写っている商品写真が1つもなかったため、大きさをまるっきり勘違いしてまして、てっきりよくあるネズミのおもちゃみたいな、手先でちょいと転がす程度の大きさだと思ってたんですよ。小さいおもちゃにしては高いなぁと思ってました。
ところが、箱を開けてビックリ、入っていたのは家にある爪トギポールを越えるほどの大きさのローラーではないですか。
それでもヒモだから…と思って、一応ニャンに与えてみたんですが、結果は写真の通り。子猫が転がして遊ぶにはあまりにも大きすぎます。中のネズミを揺らしてみましたが、ネズミに手を伸ばすとローラーが動いて、それに驚いて逃げ出すという始末。すっかり腰が引けて近づいてこなくなりました。
というわけで、これは彼らが「手先でちょい」と動かせるような大猫になるまで封印されることになりました。
教訓:通販するときは、サイズはちゃんと見よう。

Share on Facebook