面白そうなトイレはあらかた見尽くしたかな(←趣旨が変わってる)と思っておりましたが、「トイレを隠す収納」という新たなジャンルが開拓されました。

その名も家具調ネコトイレカバーCAT-INであります。

 

ものすごく単純な話なのですが、要するに、「トイレをカッチョイイもので隠してしまえばカッチョイイじゃない」という発想なのですね。確かに「シンプルモダン」という名にふさわしい色合いとデザインであります。

欲を言えば、開口部がもう少し小さい方がニオイ漏れや見た目対策になるような気がします。ニンゲン目線で上から見下ろした場合、かなりの確率でトイレの中身見えますよね、コレ。見下ろしたシンプルモダンなキューブの中に、コロリとネコウンチョス…。それはそれで前衛的ですが。

 

ただ、以前見つけたトイレを収納するキャットタワーでもそうであったように、セットできるトイレが限られているのが難点です。せっかく面白いトイレがいっぱいあるのにぃ。

 

ところで、ワタクシこれを見たときになにやら思い出す物がありました。会社に置いてあるシュレッダーです。

会社にあるシュレッダーは、リコーの「オフィス用だけどパーソナル仕様」みたいなヤツなんですが、クロスカットされた無残な紙たちは、下にあるカゴにセットしたビニールの中に落ち、時々ドアを開けて中のゴミを捨てるんですよ。しかしながら、カゴからこぼれ落ちるやんちゃな紙切れが多くて、そいつらが本体のすみっちょにギッチリくっついてるのでございますよ。

なんか、このトイレ収納も、粒の小さなネコ砂を使うとそんなことになるんじゃないかと、思わずシュレッダーのゴミを捨てつつ思うのでありました。