手ブレ対策に赤外線レリーズを買ったぜ!

金環食を撮るためのグッズを密かに揃えよう大作戦、まだ続いております。
三脚と共に手ブレを防止するために必要不可欠なレリーズ、やっぱり今まで持ってませんでした。まあ、三脚持ってなかったのに(正確には手を離せない三脚しか持っていなかったのに)離れてシャッターを切るなんてありえなかったんで、持っていなくて当たり前ですが。

実は、最初は有線のレリーズを買うつもりだったんです。
だって赤外線の受信はカメラの前面ですから、記念写真を撮るわけじゃない私には有線のほうが都合がいいはず。

と思ってこれを買いました。

一瞬、「対応機種にE-3が載ってないな」とは思ったんだけど、”その他リモートケーブル RM-UC1に対応のデジタル一眼”って書いてあったんで、E-3は古いから書いてないだけだと思っちゃったんですよ。ええ、ええ、分かってます。ちゃんと調べませんでした。E-3のリモートケーブルはRM-CB1だったんです。

早い話が使えませんでした。どうやらUSBの形がE-1,E-3だけ違うらしいですね’`,、(‘∀`) ‘`,、
純正品はちとお高いからと安物を選ぼうとした罰でしょうか。ショボン。
ただまあE-P2では使えますので、これはこれで……。安いし……。1

さて、そこで私は心を入れ替えてRM-CB1を購入……しませんでした’`,、(‘∀`) ‘`,、

だってなんか気分が萎えちゃって~ww
というわけでネットの波をおよいでいたら、オリンパス OLYMPUS用 赤外線レリーズ リモートコントローラー RM-1 互換品を発見。お値段なんと脅威の358円。メール便対応なので送料を入れても568円!スタバでデカイコーヒー飲むお金で買えちゃうよ!(笑)

届いて早速使ってみましたが、とりあえずシャッターはキレます!
それだけです!ww
他にもボタンは付いてますが、別に使わないですし(私はねw)。
商品のコメントにもありますが、値段が値段なので迷ったらとりあえず買う、というのが正しい気がします。

というわけで、手ブレ防止グッズはそろいました。
次は「ピント合わせ補助グッズ」となります!

 

Share on Facebook

  1. あとで分かったことですが、E-P2はリモコンが使えないので、ある意味悪くない買い物でしたww []