Archive : キッチングッズ

三角おむすび篭

三角おにぎりを持ち歩くための竹の籠を買いました!!!

 

(さらに…)

めし炊き達人


先日購入したクイジナート6-Cupクッキングボックスですが、コメントにも書きましたように、炊き上がりに炊きムラができるなど、ビミョーに使い勝手が悪い部分がございました。
まあ、普通にゴハンは炊けるんですが、なんというか、「好きな食べ物は?」と聞かれてコンマ1秒の躊躇もなく「おにぎり」と答えるワタクシとしては、ちょっぴり「このゴハンをずっと食べつづけるのか…」とうら寂しい気分になる炊き上がりであることは確かでありました。
が、このデザインも捨てがたい!ならば上手く炊けるように工夫しよう!
ということで、いろいろ検討した結果、めし炊き達人という商品を購入してみたのでございます。すると、あ~っとビックリ、炊き上がりがホントに違ったので、小さなキッチングッズですが一応ご報告を。

(さらに…)

クイジナート「6-Cupクッキングボックス」購入しました


以前、見つけた瞬間「カッチョイイ」と騒いで買うことを決意したクイジナート「6-Cupクッキングボックス」を、ついに購入しました!
炊飯器らしからぬ姿かたちでもって、デザインにウルサイワタクシの旦那様も「これならばよし」と言ってくれていたのですが、イマイチ購入に踏み切れておりませんでした。
その、踏み切れなかった理由とは、ズバリ「フツーの白米が炊けるかどうかよくわかんな~い」ことにありました。
なんというか、舶来のモノですので仕方ないのですが、極フツーの白米が、ごくフツーに炊けるのかどうかが全然どこにも載っていないのですよ。あちこち探したんですが、見つかるのは「炊き込み御飯の作り方」や「蒸し器としての使い方」であって、炊飯機能については「炊ける」とすら書いていないのが実情でありました。
もし炊飯器として購入しながら白米が上手く炊けなかったら…そんなキモチが交錯し、なかなか購入に踏み切れなかったのです。
が、引越しを2ヵ月後に控えて本気で家財道具処分&入れ替えを行う中、ついに「えいや!」と購入ボタンを押して購入したのであります!!

(さらに…)

Electrolux IH卓上クッキングヒーター


新しいマンションはオール電化ではないのですが、一応、オプションでコンロ周りをIHにすることができるようになってたんですよ。最初はIHにしようと思ってたんだけど、旦那がショーゲキの事実を聞いてきたのです。
「IHは肉がまずいらしい」と。
というか、マイ旦那は電子レンジが嫌いなのです。電子レンジでチンしたものを食卓に出すと、90%の確率で電子レンジを使ったことを見抜かれ、箸を遠ざけやがるのです。彼によると「電子レンジ臭」がする、というのですが、ワタクシにはどのニオイやらわかりませぬ。でもあれだけの確率で当てるのであるから、ホントに何か違う味がするのでありましょうな。
で、すでにIHを導入していた知り合いに「ウチもIHにしようかと思うのだが」と相談したところ、IHで調理した肉は電子レンジで調理下っぽい味がする、とその人が言ったわけである。
さあ、大変です。
マイ旦那は肉食です。野菜が嫌いなので、食事は90%肉です(残り10%はサカナ)。その肉が電子レンジの味では、彼は食べる物がなくなってしまうではありませぬか!
というわけでIHは却下されたのですが、ワタシとしてはちょっぴりあきらめられないとことなのですよね。確かに肉がまずいのではメイン調理機としては選択できませんが、スッゲー便利に使えることも確かなので、ここはヒトツ、卓上IHを選ぼうではアリマセンか!

(さらに…)

グライディア


最近の新築マンションにはたまに「ディスポーザー」がついているものがあるらしいですね。羨ましいッス。今度購入するマンションにはついていないんですよ。
数年前に一度「マンション買うぞブーム」が我が家にやってきたとき、あちこちのモデルルームを検討の結果、ワタシのココロには3つのアコガレが叩き込まれたのです。それは「濃い色の床」「床暖房」「ディスポーザー」であります。
残念ながら、入居予定のマンションで実現できたのは「濃い色の床」だけだったのですが、まあ、致命的ではないと思っていました。
ところが。
なんとなく、「除湿機」探しの旅のついでに生ゴミ処理機を見ていたときでした。背の高い炊飯ジャーみたいな家庭用生ゴミ処理機が並ぶ中、異彩を放つ黒い物体が!しかもその説明には「生ごみ処理 ディスポー…」(←一覧表示なので名称がぶっちぎられている)の文字が!!
速攻リンクを押しました。そこに現れたのが「生ごみ処理 ディスポーザー グライディア」だったわけです。

(さらに…)

辰巳芳子 ちいさなまな板


これだぁ~!
エバソロのカッティングボードが「残りあと1個です」と在庫僅少であることを知らされて、どうしよう。先に買っちゃう?なんてお財布と相談していたのですが、ここにきて本命出馬でゴザイマス。
『通販生活』に掲載されているらしい「辰巳芳子 ちいさなまな板」、エバソロカッティングボードの日本版というカンジの逸品ではアリマセンか。

(さらに…)

デロンギ コンパクト電気フライヤー F027


インターネットって、どんどん新しい情報が入ってくるんだけど、古い情報も残ってたりするじゃないッスか。それがいいこともあり、くやしいこともあると思うのです。
ワタクシにとって、ネットで「デロンギ コンパクト電気フライヤー F027」の情報を見つけてしまったことは、本当にクヤシイ。知らなければこんなにクヤシイ思いをしなかったのにと思って、3倍クヤシイ。もはやクチオシイです。
というのは、コレ、もう生産終了・販売終了品なのでございます。
電化製品だけに、オークションなんかでひょっこり出てくる可能性もかなり低く、デロンギだけにその辺の小さな電気屋さんで扱っていてひょっこり残ってた、なんて可能性も低い。2重のプロテクトですよ[。

(さらに…)

ピペットグラス S 2p


ワタクシ、理科の実験道具にアブノーマルなほどのアコガレを持っております。思えば、小さい頃に小学校の教員だった父に連れられ、学校で使用する理科の実験道具屋さんに連れて行かれたのが始まりでしょうか。子どもゴコロに、あのストイックな実験道具がとてもカッコよく見えたのであります。結局、夏休みの自由研究用に試験管と試験管ホルダー、そして何の用もないのに「使うから」と言ってアルコールランプセットを買ってもらったような…。すまない、父、多分あれ、使わなかった。
そんなワタクシのアブノーマルな部分をずきゅーんと打ち抜いた、ピペット型のしょうゆさしが、なんと昨日のスパイスホルダーと同じ店に…!

(さらに…)

エバソロ スパイスホルダー


ダイニングテーブルの上って、モノを「ぽん」と置いときがちですよね。
現在の我が家では、4人掛けのダイニングテーブルのうち、空いている1席(3人家族だから)にどうしてもモノを置いてしまいがちで、幼稚園のおたよりとか、郵送されてきた請求書とか、財布とか、ついつい一時置きのものが溜まってしまいます。
そのせいなのかどうか、テーブルの上に「食事の時のスパイス類」が出ておりません。食事で何かを使うといってはキッチンの調味料入れから取り出してきて置きっぱなし、次の食事のときその調味料を使うといってはテーブルから持ち帰る、ということを続けております。
まあ、多分それが我が家のライフスタイルなのでしょうけれども、否、それに慣れてはいけません。ニンゲン常に高みを目指さねば!
というわけで、おもむろにカタチから入ろうと、カッチョイイスパイス置き場を探してみました。

(さらに…)

エバソロ カッティングボード

おしゃれなまな板をカッティングボードって言うんだよ!そんなことすら初めて知った、エセカッチョイイ好きのワタシです。

まな板って、ワタシにとっては結構鬼門です。
なんというか、基本的に目先のことが最優先であるワタクシには、料理は「とにかく仕上げるのが先決!」であり、どうしてもまな板は材料切りっぱなし、肉も魚もいっしょくた、になってしまうのであります。そういえば家庭科で「先に野菜を切って、ニオイが移りやすい肉や魚は最後にしましょうね」ってあの舌ッ足らずの先生言ってたなぁ。元気かな、あの先生。
それはともかく、そういう大雑把なところを直した方がいいと自分でも自覚していたので、先日「まな板の上に敷いて使うシート(色別3枚セット)」を買ってみました。青は肉・魚、ピンクが野菜、白はなんか他んのと分けていたつもりだったけど、いざとなると青がナニでピンクがナニだったか、ええい、白しか残ってないからまあいいや、と白で肉切ったりしていたのですよ。全然意味ナシ。ダミダコリャ。
しかも、薄いプラシートなんで、アツアツの卵焼きを切ろうと思うと、へにゃり。湯通しした野菜を切ろうとするとへにゃり。なんて根性ナシだ。
まな板そのものもなにやら黒ずんでいるし、削りなおして使うほどの高級品でもナシ、ここらでいっちょ新しいものを探しましょう。
ということで探し当てました、エバソロ カッティングボード

(さらに…)

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD