Archive : 猫-ツメトギ

Cat likeトギー ブランコタイプ

最近、ダンボールのカービングで作られたカワイイ爪とぎがいっぱい出てるけど、我が家はダンボールタイプの爪とぎは使わないのでちょっと悔しいと思いながら眺めてました。

でも、これは見た瞬間キュンときちゃいましたよ。
ブランコタイプになっているから、万が一爪とぎとしては使わないとしても乗って遊んだりできそうじゃない?
おねだんだって手頃だし、ちょっと買っちゃおうかしら(ノ´∀`*)

と、ポチりかけた瞬間、ふと説明の文章が見えました。

※椅子部分に載るのは、サイズと強度的に子猫ちゃんが限界です。大人猫が載ると、破損する可能性がございます。

(´・ω・`)ガッカリ…

 

ジャンボスクラッチ

猫猫本部にも書きましたがとうとう新しいツメトギを購入いたしました。
そりゃもう相当迷いましたよ。1本柱のキャットタワーを購入しようか、いやそれよりも壁につるすタイプのカーペット型にしようかと。
実はカーペットタイプのものを1回購入したのですが、立てかけておいても一切興味ナッシング。ならば横においておこうと思っても、またいで通る徹底ぶり。何がそんなに嫌だったのかよく分からない。
しかしまあ、結論として「うちの猫はポールタイプの麻縄が好き」ってことであろうと思いまして、諦めて麻縄タイプを探しておりまして、その中で一番「背が高い」と思われるツメトギを購入いたしました。その名もジャンボスクラッチ
高さは75cm。「え?私80cmのもの、見た事あるよ」とお思いのあなた。確かに80cmのもの、私も知ってます。でも、これは何がジャンボかというと……。

(さらに…)

Bent Plywood Cat Scratcher

Bent Plywood Cat Scratcher

おかあさん、おかあさん、おかーさーーーーん!!!
コレほしい、コレがほしいの、コレ買って!!!
ふーっ、ふーっ、久しぶりにコーフンしてしまいました。
これですよ、これ。私がほしかったのはこういうツメトギなのよ、トニー!
ツメトギとはいえ、やっぱアレじゃないですか、こうカッチョ悪いのはヤじゃないですか。でも、日本のツメトギってのは、なぜかカッチョ悪い。これじゃオカーサン買う気にならないわ、っていうドドメ色の溜息漏れまくり。
トツクニではダンボールを貼り合せてカービングしたツメトギが流行っているようですが、ダンボールのツメトギは、使い込んでいった時にボロボロ感が切ないんだよね~と思って二の足を踏んでたんですけどね。
ついに現れました、私的に最終兵器、Bent Plywood Cat Scratcherです!

(さらに…)

キャットツリー

キャットツリー

以前に「キャットタワーか?ツメトギか?」と(超個人的に)大騒ぎしたモノですが、正式にツメトギであることが判明しました。
ていうか、日本で売ってるところを見つけました
ステンレスの枠に入ったツメトギなんだそうです。
やっぱりそうかぁ。

(さらに…)

Skritch Cat Scratchers

Skritch Cat Scratchers

猫がですね、ダイニングの椅子の背中で爪を研ぐんですよ。
一応、ダイニングテーブルの横には自立式の猫のツメトギが置いてありまして、そっちでも爪を研いでる姿は見るんですけどね、どうやら、高さが足りないようです。ツメトギ部分の高さは40cmくらいしかないですが、ヤツら、もう背伸びすれば1m近くあると思うんですよね。猫のツメトギって、お出かけ前とかヤル気前のストレッチを含めてるじゃないッスか。すると、40cmのツメトギで背中を丸めて研ぐんじゃ気が済まないみたいでしてね、結果、ダイニングの椅子のレザー部分で爪を研ぐわけです。
もう、椅子の背中ボロボロ。綿が出ちゃってます。
かといって、壁に吊るす式のツメトギって、かっこ悪いんだよね~と思いつつフラフラとネットの海を漂っていた時…。
あったあったあったYO~~!カッチョイイツメトギが~~!!

(さらに…)

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD