Archive : 猫-寝床

Unique Beast 50811 Sasquatch II Firehouse EVA Pet Bed

いやーーーーん!!
これ欲しい!!

ふと画像を探していた時に見つけたジャイアントクロックスで寝る犬の画像、そこからたどりたどって執念のように探し続け、ようやく売っているところを見つけました。全部英語なのでどこまでが修辞詞でどこからが商品名なのかまったく分かりませんが、Unique Beast 50811 Sasquatch II Firehouse EVA Pet Bedでございます。
なんというか、仔猫が靴の中で丸くなって寝ちゃった画像で悶えたりする危ない人には、このベッドで寝てもらうことによって「いつまでも仔猫ちゃんね」という気分を味わってもらうことができるスグレモノ。もう、悶えすぎて鼻血が出るかもしれませんが、それもまたよし!!
ちなみに、靴の形はいろいろあるようですが、ぜひ、ハイヒール型とか作ってほしいですよね!w

てゆーか、日本でこれを輸入しようというペットグッズショップはないのか!?え!?ないのか?また個人輸入なのか!?!?

 

ぺたんこベッドハウス

ワンコ用グッズの中に、またしても「これって猫でもイケルんじゃね?」のグッズを発見!
ちゅーか、雰囲気的にはこちらの商品にさもにたり。
持ち運ぶときはペッタンコになり、広げればなんだかドーム型。いやん、この中にいるとお母さんによりかかってるみた~い!……って、書かれてました。ハイ。そうかそうか。

(さらに…)

【 boco ボコ 】Sサイズ

最近、以前海外のサイトで発見して「いいな~」と指をくわえていた商品の、国内版発見例が続いておりますが、今度はカナリ嬉しい発見です。今回はコレっぽいものであります。この元のヤツは相当欲しかったんですが、個人輸入ようにもそもそもが相当お高い商品だったので、諦めたんですよね~。
今回発見したboco(ボコ)は、もちろんディテールは違いますが、商品の持つ雰囲気というか、スタイリッシュに部屋に馴染ませるというコンセプトっつーんですかね、そういうものが非常に似ていると思います。

(さらに…)

ホールドベッド

以前、こんな感じのベッドが日本でも売ってればいいのにな~なんて書いておったのですが、本日ふと、似たようなコンセプトのベッドを見つけました。折畳式のフードがついている丸いベッド、ペティオのホールドベッドというものです。

(さらに…)

Hepper Nest Bed

Hepper Nest Bed

最初に画像を見たとき、西洋版猫鍋かと思いました。あるいはUFOにさらわれた猫とか。
よく見ると作りは凄くしっかりしてそうだし、素材だってヘリンボーンなんか使っててシックな色だったりするんだけど、形が恐ろしくキュートなので、怖いほどの違和感を感じます。他の色とか他の商品を見たりすると、どちらかというとポップな色合いでキュートな形状の得意なメーカーさんかな?それにしては、メインとして選ばれた写真がヤケにアーバンチックなのが不思議ですが…。

(さらに…)

FLIPO BEDS

Flipo Bed

久しぶりに冷静に「あ、コレ欲しい」というベッドです。
別に何の変哲もないと言えばそうなんですけどね、頭の中でこういうのをイメージしてたんですが、実際の商品を見たのはこれが初めてなんですよ。日本にはないのかな?こういうの。
こういうのだったら、ベッドサイドに置いてあげたり、昼間は日当たりのいいところに動かしてあげたり、結構重宝すると思うけどなぁ。

(さらに…)

キュービックハウス

キュービックハウス

猫用品を探していて、時々「チッ」とか小さく舌打ちしちゃう瞬間があります。それは、別に「犬じゃないとダメ」とかいうものではないのに、何故か「犬用」と名前がついているものを見つけた時。
まあ、こういっては何ですが、やっぱりペット市場にガッサガッサとお金を落としてくれるのは犬のオーナーさんが多いのではないでしょうか。猫のオーナーさんというのは、猫の自由なところが好きな人が多いので、服を着せるとかそういうことをしないんでしょうねぇ。ゆえに、ペット業界的にも「犬専用に作りましたよ!あなたの犬専用ですよ~~!!」みたいなことを声高に伝えることで、ワンコオーナーの消費をあおっているのかな~なんてことを考えざるを得ない瞬間です。
というわけでまあ、このキュービックハウスも「キュービックハウス[犬用]」って書いてありますが、別に猫だっていいんじゃないかと思うわけです。

(さらに…)

b.pet 小・中型犬用ベッド Bubble

Bubble

いや~、これ、ステキやわ~。
見た瞬間、思わず欲しくなってしまいました。小・中型犬用とか書いてあるけど、とりあえず無視。こういう「丸い」ベッドは絶対猫の方が似合う!っと鼻息の荒い猫キチ1名。
ただ、イタリアからお届けされただけあって、お値段がズッキュ~ンとくるほどザマスよ。とてもとても、先日ホームセンターで買った1200円のネコ用ベッドを跨いで通られているオイラには手が出ません。
で、思ったんですが…。
お店なんかで使う大きいボウルを買ってきて、下にホームセンターで丸いゴムの台かなんかつけてやってさ、丸いクッション中に突っ込んだら、なんとなく雰囲気似てね?

(さらに…)

籐ハウス

籐ハウス

にゃんこを迎えるに当たって、とりあえずはキャリーバッグを寝床にしてもらおうと思って(その方がお出かけのときに猫が不安にならないと聞いたので…)寝床を用意してなかったんですが、やってきた子猫たちはキャリーバッグから一回出したら近寄りもしなかったのですよ。そのうち冷蔵庫と壁の隙間でうとうとし始めたので、これはイカンと思って、慌てて洗濯物入れに使っていた藁?かなんかのカゴを壁に寄せて箱っぽくしてやったところ、なんとか寝床と認められたのです。
ところがその後、寝るときはいつもそこ。
気に入ってくれたのはいいんだけど、正直言って、見栄えが良くないんですよ。そりゃ、洗濯物入れのカゴを立ててあるだけですから。
そこで、なんとか新しい寝床に移って頂きたい、ということで、寝床選択開始であります。だけど彼らが選ぶ寝床を見ているとあんまりオープンなどころでは深く眠れないようなので(ハンモックではうたた寝程度)、ここは一発猫ちぐらでも…と思ったんですが、値段もさることながら、納期が遠い。その間あの洗濯物カゴの底を見ながら暮らすのか…というわけで、名残惜しくウロチョロしていて、見つけたのが籐ハウスだったのです。

(さらに…)

マーシャル パウズ&リラックスハンモック

ハンモック

ニャンコの寝床を考えていたとき、周りから隠れられるタイプと同時に、人を見ながら寝たいとき用のオープンタイプの寝床が必要だろうなあと考えておりました。まあ、ぶっちゃけ座布団でいいんですけどね、人間の座布団と兼用になってしまうと、やっぱ、毛がつくじゃないッスか。
そういうわけで、なんとなく「ハンモック」を探してました。ケージでお留守番してるニャンコたちが、ケージ内のハンモックから足や尻尾をぴろんと垂らしながらキモチよさそうに寝ている写真をいくつか見たものですからね、いいな~と思って。下からうりうり触れるし。←本音
ただ、猫用のハンモックは、ケージに引っ掛けてケージ内で使うタイプが殆ど、自立式はコレしかないんですよ。
う~ん、イマイチ好みじゃないなぁ。
と思いながらフラフラハンモックを探し、うっかり人間用のものが欲しくなっていたところに、見つけました!スタンド付のハンモック!!

(さらに…)

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD