Archive : 猫-キャットタワー

Collosal Cube Cat Tower

あらやだ、なんだかみんなニャンコ楽しそうね(ノ´∀`*)
箱が段違いになっていて、中でつながってて、それぞれ出入り口があって、ポールも登れて……こりゃぁ楽しいだろうな、と思ったのですが、ふとビデオを見てビックリ。

でかいな!!Σ(゚д゚lll)

こんなデカイキャットタワー置ける家、日本じゃ滅多にないぞ!!!

とは思いましたが、前半の「ネコがトップに居座ってあまりにも動かない動画」がちょっとツボにハマってしまったので、ご紹介しておきますw

 

Cat climbing shelf in one compact Billy

最初は↑の画像を見て、一体どんなタワーなんだろうかと首をかしげたとですが、元をたどってみて理解できました。

これ、IKEAで買ってきた棚を加工した自作のキャットタワーだったのですよ。

↑こんなふうに棚を交互に切り欠いて、棚にカーペットを貼って壁際に設置することで、キャットタワー兼キャットステップとして機能するわけです。

やだ、これステキなカスタマイズじゃなくて!?ねえ、ジェニー。

棚板が合板のすっかすかじゃ困りますが、中までミの詰まった板だったら真似できそうですね。
下の方の棚は本気で棚として利用しているようだし、これだったら壁に穴を開けずにちょっとしたキャットステップふうに使えますし、棚はIKEAでお得に手に入れられるようなので(こっちにはIKEAはありませんけどね!!!) 、気に入ったキャットタワーがない人は一旦自作するというのもいいかもしれないッスね!!!

 

The Everest


そもそも猫グッズブログを復活しようと考えたきっかけになったのが、このキャットタワーThe Everestであります。
ツイッターで流れてきたこれを見て、ぬぬぬ!我がThe Lotusのライバル発見!!とか思ったわけですねw
我が家のThe Lotus、丈夫だしカッコいいしお気に入りではあるのですが、さすがに5年も使っておりますと、激しく飛び乗った時にガタガタと音がするようになりまして、ねじを締めたいんですがねじが上手に隠れちゃってて手が出せないという仕様。
その点これは両側から軽く内側に挟み込む形だし、どうやら棚になっている曲げ木はそれぞれ1枚板。あまりガタつきが気にならないんじゃないかと思って、調査に出た次第であります。

(さらに…)

Cats Attack


どうもどうも、ご無沙汰しております。やあやあ、皆さんこんにちは。
最近、現実の猫との生活に忙しくてなかなかグッズを漁る暇がありませんでしたが、何やらチョビチョビ香ばしい感じの猫グッズを見かけるようになりまして、うずうずしてきましたのでこちらも再開しようという次第でございます。
復帰第一弾としてフライパンでも紹介しようかと思ったのですが、さすがにアレなんで、あちこち覗いてきまして見つけましたのがこのCats Attack Scratch Postでございます。

(さらに…)

キャットポール

ちょっと猫用品から目を放していた隙に、ステキなものがいっぱい出てるじゃな~い!
というわけで、ステキなものその1、タラララッタラ~~~キャットポールーーー。(←当然例の声で)

(さらに…)

キャットプレイシェルフ

アイリス大山……じゃなかった、アイリスオーヤマから「あんた、ポイント残っとるよ」とお知らせをいただいたのでサイトをフラフラしていたら、ふと、あるページで不思議な感覚を覚えました。それがキャットプレイシェルフなるキャットタワーのページです。

(さらに…)

スポーツペット キティ スカイスクレイパー

新しい思想のキャットタワー、ハッケーン!!
このスポーツペット キティシリーズ、いいッスよ!これおもろい!!
要するに組み立て式のキャットタワーなんですが、作りがちゃちで(失礼)分解・組み立てが容易そうなのが新しいッス。これ、例えば長い休みに実家に猫を連れてく、なんて時に、ホイホイと分解してバッグに部品を詰め込んで持って行けるってことですよ。どれだけその需要があるかどうか知らんが、発想が面白くてスキ!

(さらに…)

キャティー木製インテリアタワー

以前、ボンビキャットウォークをリビングに置けない感漂うと書いたものだから、リビングに置ける同コンセプトのものを作っていただきました。いや、気を使ってもらって悪いねえ。ホント。
して、出てきたのがこちらのキャティー木製インテリアタワーにございます。

(さらに…)

エンゼルタワー

こ…このペッツデポタウンオリジナルエンゼルタワーって…

(さらに…)

the Climber

the Climber

なんかね~、いろんなキャットタワーがあるけど、日本で外国のタワーを買うのは、やっぱり送料を考えると非現実的だよね~。なんて、The Lotusという大物を個人輸入したワタクシはうそぶいてしまうわけですが、今回、意外な発想で「いいんじゃね?」というのを発見。
the Climberという商品なんですけどね、ドアに引っ掛けるタイプの省スペースキャットタワーです。ドア引っ掛けタイプのタワーは以前も見つけましたが、アレはタワーっちゅーか袋でしたからね。これはちゃんとタワーです。
考えてみればこれ、発想として正しいですよね。
穴を開けなくていいキャットステップみたいなカンジで、キャットステップに憧れを抱き続けているワタクシ的に、ちょっとムホムホしてしまいました。
また、ステップが段違いになっていることによって、意外にも「身体を伸ばしてツメをとげるツメトギ」としても機能するという美味しい副作用も発見。
いいじゃないですか、コレ。
シカーモー(懐かしいね。懐かしくない人はジェネレーションギャップってヤツだね)!
販売サイトを見ていただけると判りますが、どうやらコレ、現実的な大きさの箱に収まっているらしいのですよ!(棚と支柱が互い違いで組み合わせる仕様で、支柱は長い1本じゃないらしい)
んむ、これなら2個目のキャットタワーとして&キャットステップとして&ツメトギとして、手を出してみてもよいのじゃなかろうか!?問題としては、我が家では「ここに置きたい」と思うドアは、全部引き戸であるということだ!!(号泣)

Featuring Recent Posts WordPress Widget development by YD